So-net無料ブログ作成

前の3件 | -

大島優子も愛用シルクマスクの意外な使い方

シルクマスクの本領発揮シーズンがやってきましたー♪
乾燥する秋から冬にかけて、肌の保湿力をアップしたい人はこっそり愛用している?

こんな風に、マスクをつけて寝るのを「寝ながら美容」というそうですが、なんと・・・大島優子さんも「シルクマスク」愛用者だというのを、今日知りました(^-^;)

やっぱり芸能人は普段から肌に気を使ってるんだね~
吸湿性と放湿性が高いシルク100%のマスクなら、くちびるの乾燥で悩んでる人にもオススメできます。
リップクリーム+シルクマスク

【寝ながら美容の達人は、こんな風に使ってる】
寝る前にリップクリームを塗って、サランラップでカバー
その上からマスクして寝る

⇒次の日、くちびるがぷるっぷるにヽ(〃▽〃)ノ

この冬試してみる価値はありますね♪



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:美容

日本製シルク100%のマスク【荒井シルク】

シルクは人間の肌と同じタンパク質から構成されているので軽くて肌触りがやわらかで肌荒れしやすい人に人気です。
日本製シルク100%のマスク
日本製のしっかりしたシルクマスクを探しているならば、特別な製法で作られたマスクがおすすめです。

創業60年福井県にある絹専門の荒井株式会社で作られた「羽二重」「絹紡羽二重」の生地を使って作られたマスクです。2枚重ねで作られてるよ(表側が羽二重、裏側が絹紡羽二重)

羽二重の生地の特長 タテ糸、ヨコ糸ともに無撚糸の生糸を使用。「ぬれよこ」という古来より続く技法で、今も変わりなく織り上げられた羽二重は上品な光沢と滑らかな肌触り、そしてしっかりとした”こし”がある極上な羽二重 絹紡羽二重の特長 タテ糸は生糸、ヨコ糸は絹の紡績糸を用いた平織り。紡績糸ならではのこしの無い柔らかな風合いが特徴

荒井シルクさんのサイト参照:http://www.arai-silk.co.jp/product/



一枚一枚手作りで縫製されているので,サイズが多少変わる事があるので、縦横の大きさをしっかり確認してから注文です。メール便対応してくれるので送料安く届けて貰えます。(一律200円)




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:美容

シルクマスクの洗濯方法とは?

寝る時にシルクマスクをずーっと使っていると、さすがにお洗濯したくなってきました_(_ _;;)_
IMG_0856_480..jpg
でもシルクである『絹製品』ってあんまりお洗濯しないほうが良いみたいですね( ̄□ ̄;)

かといってさすがにマスクとなると、寝ている時のヨダレが気になる・・・!

ということで少しだけ絹製品であるシルクマスクの洗濯方法について調べてみました[ぴかぴか(新しい)]

洗濯方法はもちろん絹なので『手洗い』になるのですが
使う洗剤も『シルク専用』や『無香料』の優しいものが良いみたいです!

シルクマスクの『洗濯方法』
1 ぬるま湯の中に洗剤を薄ーく入れ、その中でシルクマスクを優しくしゃぶしゃぶ。
2 すすぎを同じように優しくしゃぶしゃぶしながら繰り返す。
3 最後に絞るときは、両手で挟んで圧縮するように軽く水気を切ってそのまま干す。
以上!とにかく優しく優しく扱うことが大切なんだとか(。>_<。)

絹製品の基本は洗わないことが一番ですが、どうしても気になって洗いたくなった時にはぜひ実践してみてください( ̄▽ ̄)b

でも寝る時シルクマスクをすると、翌朝お肌しっとりなのでほんっとにオススメです!!♪
シルクマスクのランキングはこちら
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容
前の3件 | -
シルクマスク